「ほっ」と。キャンペーン
Top
タグ:雪 ( 16 ) タグの人気記事
Top▲ |
極寒の八甲田山!



青森 酸ヶ湯温泉に2泊した中日
どこにも行かないと退屈かね~ と 八甲田山へ行ってみることに・・・

樹氷がたくさん見られるから スノーシューで歩いてみようと
軽い気持ちで行ったのだが・・・



f0179404_10353320.jpg


そこは地吹雪 地獄絵図のようなどんよりとした世界



f0179404_10360291.jpg


外に出て数秒で 鼻の穴やまつげが凍り付き
指先は冷たいを通り越して一気に痛い!!


f0179404_10364890.jpg


樹氷は視界10mの世界では なんだかよくわからず・・・
ぼんやりと見えているだけだった


f0179404_10372790.jpg


雪が降っているというよりは地吹雪
気温マイナス15℃くらいだったけれど
風のせいで体感気温はマイナス30℃くらい


これは我慢大会以外の何物でもない!!!



こんなところでガイドする仕事 辛すぎでしょう・・・(´_`。)グスン


八甲田山をなめていました


いつもどんよりした雪と風
1,2月は毎日そんな感じで
1か月に数日しか晴れないそうです(´□`)


ロープウェイの窓から

f0179404_10382055.jpg

こうして中から見ると綺麗!



ロープウェイのおねえさん

八甲田山についてアナウンスしながら

凍り付いたロープウェイの窓の霜を必死で取っている姿が印象的でした


f0179404_10395624.jpg
私もちょっとお手伝いしちゃった(≧∀≦)


宿に戻り 速攻で千人風呂で解凍!!


f0179404_10405944.jpg

凍てついた身体がじわわわ~~~んと溶けてゆきました



ポスターの写真(≧∀≦)

f0179404_10414958.jpg

この日の晩御飯も美味しくいただき、
またまたワインで至福の時を過ごし・・・



帰る日のランチは 青森駅近くの一八寿司

f0179404_10421212.jpg


正統派のお寿司屋さんで なかなか美味しかった(^^♪


f0179404_10430185.jpg



すぐ近くにあった青森物産館アスパムへ・・・

青森うまいもの市 みたいなお祭りが開催されていました



f0179404_10432431.jpg

でっかい水ダコに群がる子供たち

タコの足も売っていてちょっと気になったけれど・・・



f0179404_10450200.jpg

ハタハタ美味しそう!


お野菜がたーっぷりはいった鮭団子汁


f0179404_10453740.jpg

温まる~~~♪


f0179404_10460086.jpg

馬もいたよ


f0179404_10461826.jpg


青函連絡船?


f0179404_10463974.jpg

函館はすぐ近くなのかな~~~



青森から新幹線の駅である新青森駅へ・・・



f0179404_10471179.jpg


帰りの新幹線でも 缶チューハイと駅弁を買い込んで
最後の乾杯をし、帰路につきました。

温泉に極寒体験・・・思い出深い旅となりました♪









ランキングに参加中で~す! ポチポチっと押していただくと喜びます♪ 
   
  にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

Top▲ | by uhihihihi | 2017-02-11 10:48 | たび・・・国内 | Comments(10)
青森 雪の酸ヶ湯温泉


2/2(木)~ 青森の温泉へ行ってきました


f0179404_22002559.jpg


雪深い 寒い 寒い 酸ヶ湯温泉







朝9時 東京発の新幹線やまびこで


f0179404_22010700.jpg



新幹線の旅がすっごく久しぶりだった私たち!

浮かれまくって
東京駅で買った駅弁 マグロといくら弁当

新幹線で駅弁幸せ~~(^^♪



朝からビールで幸せ~~emoticon-0159-music.gif


f0179404_22030997.jpg


まさっちは 紐をひっぱると温まる牛タン弁当
これもうまーーーーいemoticon-0152-heart.gif




ほろ酔い気分で到着した青森駅は
屋根の下までも雪が積もっていた・・・



f0179404_22052353.jpg



そこから バスに揺られて 熟睡して1時間


f0179404_22043391.jpg


酸ヶ湯に到着!



さっそく、酸ヶ湯名物 ヒバ千人風呂 へ ドボン!



f0179404_22062548.jpg


温泉の中は撮影厳禁 と 書いてあります


HPよりお写真お借りしました


f0179404_22061772.jpg


混浴のひろーいヒバ千人風呂は お湯が真っ白

そして、この写真のようにクリアな視界ではなく
湯気でもうもうと真っ白なので、混浴でもとっても入りやすいのです。


それにここは不織布ででできた湯あみ着が売っているので、それを着て入ってもOK。




ポスターの写真(笑)


f0179404_22065280.jpg


湯船の真ん中に見えない男女境界線があるんですよ~~(笑)


とっても良いお湯でした♪



しばしのんびりしたら 晩御飯


かんぱーい!

f0179404_22092688.jpg



それほど期待していなかったけれど
けっこう豪華な晩御飯!



f0179404_22095180.jpg


牛肉も美味しい


f0179404_22101407.jpg



青森名物せんべい汁も!


f0179404_22102354.jpg


おなかいっぱいになって大満足!





夜8-9時は 混浴風呂が女性専用時間になるので

ごはんの後も♨に浸かって

そのあとお部屋でワインタイム


至福の時を過ごしました♪



つづく








ランキングに参加中で~す! ポチポチっと押していただくと喜びます♪ 

  
 にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ




Top▲ | by uhihihihi | 2017-02-08 22:16 | たび・・・国内 | Comments(12)
知床流氷ウォーク!


知床缶詰ツアー(笑)の最終日に

知床流氷ウォークをしたよー!!!



去年 やっている人を見て、是非とも次回はやってみたいと思っていたアクティビティなんですよ。



f0179404_21454745.jpg



当初の予定では、北海道に到着した2/14土曜日にするつもりでしたが、
流氷がほとんどなく、雪が降っていて寒くてとてもじゃないけどやる気が起きず、
キャンセルしようとするとキャンセル料がかかると言われ
旅の最終日の2/17月曜日に延期したのでした。


f0179404_2147354.jpg



延期して大正解!


f0179404_21484263.jpg



日曜日と月曜日の暴風雪の風で 今シーズン最高というくらいの
たくさんの流氷が戻ってきていたのです。

流氷が見渡す限り沖までびっちりーーー!


f0179404_2150032.jpg



おまけにこの日はとっても暖かく、水が入ってこないドライスーツの下は
薄いヒートテック1枚でも暑いくらいでしたよ~♪


f0179404_21502869.jpg



流氷の上は、岸に近いほうはわりと薄く不安定で ぐらぐらしていて・・・



f0179404_21515799.jpg



すぼんと海に落っこちてしまうのー(笑)



f0179404_2152212.jpg



でも、ドライスーツを着ているとぷかーっと浮くので楽しい!


f0179404_21525214.jpg



沖のほうは がちがちに固くて 雪の大地を歩いているようで、
こんな流氷が 風で流れて行ってしまうのが信じられない感じでしたよー。


f0179404_21532387.jpg



けっこう歩いて汗かくほどだったし、落っこちたときに流氷に上がるのに力を使ったのか、
翌日 腕が軽く筋肉痛に・・・(≧◇≦)


とっても楽しかったよ~!
 
最後の最後にこんなお楽しみがあったから、
うちひしがれた缶詰旅でもやっぱり来て良かったのかな~~”(*´∇`)ノ



空港へ向かう途中、 山がちょっと顔をだしていました。


f0179404_21565594.jpg




夏にも来たメルヘンの丘に立ち寄ってパチリ。


f0179404_22461696.jpg



でも、次回はやっぱり 去年みたいに晴れた知床を歩きたいな~(´▽`)ノ







ランキングに参加中で~す! 
ポチポチっと押していただくと喜びます♪ 
       
  
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


☆今日もご訪問ありがとう。又遊びに来てね~☆

Top▲ | by uhihihihi | 2015-03-04 06:50 | たび・・・国内 | Comments(12)
トキシラズの親子丼 一休屋@ウトロ 知床


2週間前の土曜日に しれっと知床のほうへ行って来ました~。


夏に行った時にはうに丼が最高に美味しいこのお店

知床料理 一休屋さん


f0179404_22185321.jpg



冬は最高に美味しい鮭 トキシラズのルイベといくら醤油漬けの親子丼♪

旨いーーーー\( ^o^ )/

トキシラズのハラスも食べちゃいました。


f0179404_22193619.jpg




雪が舞う知床


f0179404_22195566.jpg




2/14の土曜日~3泊4日
出発2日前くらいに天気予報を見ると、最悪の暴風雪になってる・・・


f0179404_22222829.jpg


去年も泊まった斜里のお宿 ロッジ風景画の看板犬 むぎ だよ~!




キャンセルするかどうかギリギリまで迷ったけれど、
航空券のキャンセル料25000円を払う勇気がなくて(笑)

旅、決行へ・・・


f0179404_22242470.jpg



むぎーーー! 雪の上でクロワッサンみたいにまるまって寝てるのねーー。


でも、天気予報はやっぱり大当たりで 宿に着いた土曜日の15:00頃から
月曜日のお昼まで、お宿から1歩も出られないほどのひどい暴風雪で


f0179404_22245928.jpg



ああ、むぎの上にも雪が積もってゆくーーー。



宿では、食べたり、寝たり、手塚治虫のブッダ全8巻を読みふける(笑) 


f0179404_22262455.jpg



夜になったら オーナーさんも一緒に飲みながらお喋り♪


宿泊予定のほかのお客さんは 道路通行止めやJRが止まったせいで
全員キャンセルになってしまったんだって。
日曜日には女満別空港 閉鎖になったくらいで!!!



お客さんも私たちだけで こんなにのんびりしたことないんじゃないの?

・・・ってくらい のんびりしてましたー(*_*)



f0179404_22273524.jpg




夜になったらあんまり雪がひどく降ってきたので、玄関に入れてもらっていたむぎ。

強いワンコだね~~~!



去年みたいに 青空の知床を歩くことを夢見ていた私たち。
まさか、こんなことになるとは・・・ と うちひしがれていた・・・(´□`)

旅行に行くときは天気は本当に大切で、
悪天候の予報だったら、勇気をもってキャンセルしよう と 学んだのでした(笑)


つづく(笑)






ランキングに参加中で~す! 
ポチポチっと押していただくと喜びます♪ 
       
  
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


☆今日もご訪問ありがとう。又遊びに来てね~☆

Top▲ | by uhihihihi | 2015-02-26 06:40 | たび・・・国内 | Comments(14)
立山の雪の大谷 と 室堂 雪歩き


5/11日曜日に、立山黒部アルペンルート 室堂に行って来ました。

春になると現れる 20m近くの高さにもなる雪の大谷!


f0179404_2246508.jpg



一度見てみたかったので、この迫力に大満足。

室堂はまだ冬だという情報のもと、真冬の装備で行ったのですが、
この日は これ以上ないという晴れで、なぜか暑かった!


f0179404_22472657.jpg



雪の迷路もありました~♪


f0179404_22474825.jpg



着ていた服を次々脱いで・・・

この晩宿泊予定の 日本一高所(標高2450m)の温泉宿みくりが池温泉 へ荷物を置いて、
ウォーキングスタートしました。



半そでになるまさっち。。。


f0179404_22491288.jpg




すごい雪の照り返しで、こんな格好じゃ焼けちゃうよーーー!


夏に訪れたとき登った 標高2700m の 一ノ越山荘を目指して歩いてみることにしました。

あの時も確か ピーカンに晴れていたんだな~。
私たち、立山に関して、お天気 ついてるかもー (´▽`)ノ


スキーヤーがたくさんいました。

f0179404_22542025.jpg



標高が高いせいか、50歩くらい登ると 息切れ(笑)
休みながら登りました。

上のほうは風が冷たくなってきて、合羽を着ました。



f0179404_22543873.jpg




スノーボーダーも気持ち良さそうに弧を描いて滑り降ります。

f0179404_22564547.jpg



一ノ越山荘に到着!
どこから登ってきたのか? スキーヤーが大勢いました。


f0179404_2372533.jpg



リフトがない山でのスキーやスノーボード 大変そうだなぁ。


f0179404_22575059.jpg



山の反対側も絶景!

f0179404_22575817.jpg



喉が渇いたのでビールで喉を潤しました。
このビールの美味しかったこと!!!


f0179404_22582154.jpg




まさっちの後ろには雄山。


f0179404_22585033.jpg




写真だと低そうに見えるけれど、
雪が凍った急な斜面の岩場なので、アイゼンがないと登れないかも。


f0179404_22593223.jpg



くだりは息が上がらないので楽々~♪


f0179404_22595526.jpg



でも、スキーだともーーーーっと楽々なんだろうな~~~♪♪
あっという間に滑り降りて、とっても、気持ち良さそうでした。


このおふたり、ずいぶん長い間ここでお喋りしてました(*^_^*)


f0179404_2301758.jpg



下りるのは気持ちよさそうだけど、登るのはとっても辛そうなスノーボーダー(-_-;)


f0179404_2312324.jpg




ちょっと、宇宙を感じさせるような空の青に圧倒されながらの室堂ウォーキング・・・


f0179404_2315252.jpg



f0179404_2323519.jpg



f0179404_2325778.jpg



溶けてまた凍った斜面が作り出す模様が芸術的で・・・


f0179404_2331667.jpg



f0179404_2334365.jpg



夏とはまた違った風景を見せてくれました。


f0179404_234233.jpg



雪の室堂の風景に魅了されました。


さあ、みくりが池温泉に戻って晩御飯です!
たくさん歩いたからお腹が減ったよーーー♪








ランキングに参加中で~す! 
ポチポチっと押していただくと喜びます♪ 
       
  
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


☆今日もご訪問ありがとう。又遊びに来てね~☆

Top▲ | by uhihihihi | 2014-05-22 06:30 | たび・・・国内 | Comments(14)
藻琴山スノーシュートレッキング!



もう1ヶ月も前の話になってしまいましたが・・・
3/3 プレペの滝で鹿に出会った 翌日 
宿のご主人主催の藻琴山スノーシュートレッキングに参加しました。


f0179404_11233374.jpg



朝起きると お宿の犬 むぎ もおきていました♪

今日も良いお天気です!


f0179404_11241037.jpg



斜里岳が綺麗に見渡せます。


また、むぎと一緒に写真を撮ろうと思ったら、お腹なでて~って ごろーん(*^_^*)


f0179404_11251176.jpg





無理やり一緒に撮ろうと抱っこすると、カメラから目をそらした(笑)


f0179404_1126544.jpg




f0179404_1127315.jpg


f0179404_11271155.jpg



車で走って、藻琴山の登山口に到着!
頑張って登るぞー!!!

f0179404_11275210.jpg


f0179404_1128489.jpg


f0179404_11281432.jpg



雪で道が平坦になっている分、夏の山登りより楽かも?

こちらの藻琴山は、幼稚園児の遠足のトレッキングコースらしいので、
元々そんなにきつくはないんだけどね。


f0179404_1129395.jpg



凍結した屈斜路湖に、雲の合間から光がさしていて綺麗でした。


f0179404_11295591.jpg



なんだか、だんだんと雲行きが怪しくなってきて・・・


f0179404_11301584.jpg



でも、両側に風景が広がる山の稜線を歩くのでとても気持ちが良い。
ゆるやかだけど、登りが続くので暑くなって 薄い長袖の上にウィンドブレーカーを
着ているだけで登れました。


f0179404_11313357.jpg




標高1000mの頂上に到着!


f0179404_11402185.jpg



なんだか雲って、雪がちらついてきました。
セーターなどを着こんで下ります。


くだりはけっこう急だったので、尻スキーです!!!

f0179404_11323439.jpg



近くをスノーボーダーがシューっと勢い良く滑り降りてゆきました。


f0179404_11335579.jpg



尻すべりは ずずずずず・・・ とゆっくりだけど、方向転換できず
木の下を潜り抜けました(笑)


最後、寒かった~~~!

ここで、宿のご主人と別れ、川湯温泉駅の近くにあるカフェで暖を取りました。


f0179404_1135295.jpg



もちろん、ケーキも♪


f0179404_11354285.jpg


f0179404_11355335.jpg


f0179404_113622.jpg



この日の宿へ向かう前に、摩周湖にも寄ってみました。


f0179404_11364543.jpg


ここは凍結していないんだね。

あまりの寒さに、写真を撮るまさっちを置いて、先に売店に避難(笑)


さあ、この日の宿に向かいます。。。







ランキングに参加中で~す! 
ポチポチっと押していただくと喜びます♪ 
       
  
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


☆今日もご訪問ありがとう。又遊びに来てね~☆

Top▲ | by uhihihihi | 2014-04-12 11:41 | たび・・・北海道2014冬 | Comments(14)
プレペの滝と知床の森の鹿に出会った!


3/2 北海道旅 
お宿のご主人主催の知床スノーシューウォーキングツアーの続きです。

原生林の森を歩いていると、鹿に出会いました。



f0179404_20143793.jpg




私がそーっと近づき、見つめていると、あわててお母さんが駆け寄ってきた。


f0179404_20151414.jpg




カメラを構えてシャッターを切っている間も 私たちをじっと見つめる鹿さんたち。



f0179404_2016227.jpg




こちらが移動しても ずーっと見てました(*^^)/

めっちゃ可愛い~~”(*´∇`)ノ


f0179404_20165663.jpg




知床連山が雲の合間からのぞいてます。



f0179404_20341254.jpg




今度は 雄の鹿に出会いました



f0179404_2018690.jpg






雄はやっぱり迫力ですよー!
カッコイイ!!


プレペの滝にに到着です。


f0179404_20215766.jpg



どこまでも続く流氷の原野 すごい!


遠くから 雌の鹿の群れも歩いてくるのが見えました。


f0179404_2023271.jpg



反対側にはさっきの雄鹿たち。


f0179404_20235434.jpg



別々に群れを作っているようです。


雌の母娘たちが目の前を通り過ぎてゆきました。


f0179404_20241877.jpg


f0179404_2024282.jpg



f0179404_20244974.jpg



柵の形に凍っているのが面白い!


f0179404_20251315.jpg



プレペの滝もブルーに美しく凍り付いていました。
でも、春も近いのか、ところどころ溶けて流れているところもありましたよ。


f0179404_20254734.jpg




谷のほうにも鹿たちが・・・


f0179404_2026830.jpg



この時はいなかったけれど、流氷の上を歩いている鹿もたまにいるらしいです。


f0179404_20263864.jpg




プレペの滝からの帰り道、みんなで雪の原野を走りました!


f0179404_2027621.jpg



知床ネイチャーセンターの駐車場に到着すると、羅臼岳が綺麗に見えていました。

数年前にこの山を登って、すっごく大変だったんだーー( ̄▽ ̄;)




f0179404_20275565.jpg




3時間くらいの知床の森ウォーキング。

お天気にも恵まれてほんとうに楽しかった!
気温は常にマイナスでしたが、寒さもあまり感じないくらいよく歩きました。


雪の季節の手付かずの大自然の絶景と、野生動物に触れて感動しっぱなし。
鹿 大好きなので たくさん会えて嬉しかった♪

さすが世界遺産知床 こんなに美しい風景と大自然は日本の誇りですね。


  

そして、帰り道 車を止めて 流氷が見渡せるポイントへ・・・



f0179404_20374897.jpg



じーっと目をこらして良く見ると、流氷ウォーキングをしている人たちが見えました。


f0179404_20283336.jpg




下のほうに小さく点々に見えるのが人ですよ。


f0179404_2032657.jpg



そして、流氷の夕焼けを見て 宿に帰宅。

たくさん運動した後の温泉と、晩御飯とお酒がとっても美味しかった!!


北海道旅日記、まだ つづきまーす!





ランキングに参加中で~す! 
ポチポチっと押していただくと喜びます♪ 
       
  
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


☆今日もご訪問ありがとう。又遊びに来てね~☆

Top▲ | by uhihihihi | 2014-03-27 20:38 | たび・・・北海道2014冬 | Comments(14)
知床の森をスノーシューウォーキング!

f0179404_19353993.jpg

3/2 良く晴れた日!
ウニスパゲティでパワーをつけたあと、
いよいよ知床の原生林へ・・・


スノーシューをつけて Let's go!
普通の服に薄いダウンジャケットを着て山用の合羽といういでたち。


f0179404_1935581.jpg



f0179404_19363138.jpg


気温はマイナスでかなり冷えこんでいたけれど、
歩くと暑くなるので、中を脱いで調節できる服装です。


綺麗な青空♪


f0179404_19364597.jpg



冷え込んだ空気に春の日差しが眩しい。




良く見ると新緑も綺麗です…


f0179404_1937064.jpg



熊の爪跡がくっきり。


f0179404_19372326.jpg



今、熊さん冬眠中・・・
でもボチボチ早起きしてる熊さんも出てくるそうな。



f0179404_19373548.jpg




ふっかふかの雪の中を歩きます。



f0179404_1937525.jpg




ずんずん森の中をあるいて、開けたところへ出ました。
「男の涙(湯の華の滝)」というところへ到着



f0179404_19382870.jpg



なんて壮大なんでしょう!


f0179404_19385490.jpg



この風景にしばしみとれます


f0179404_19392385.jpg



海は流氷の原野のようになっています!


男の涙は凍りついていました。


f0179404_19394372.jpg


なんだか幻想的な風景。。。



またしばらく森の中を歩いて・・・原野に出ます。



f0179404_1940699.jpg



広いところに出ると走ってみたりして


次は象の鼻というところへ到着



f0179404_19402859.jpg




うわーーーすごい! ここもまた壮大!



f0179404_19404872.jpg




地平線まで続くような雪の原野は流氷の上に雪が積もっているのです。
海とは思えないー!!!


谷の斜面に鹿がいました!

前の鹿が歩いたところを器用に歩いてますね。


f0179404_19412746.jpg


f0179404_19414212.jpg



雪の溶けたところに食べ物あるのかな?



私たちも熱い紅茶をいただいてしばし休憩。



f0179404_1942259.jpg



風もほとんどなく、良いお天気で絶好のウォーキング日和でした。


f0179404_1942362.jpg




またまた歩いて、次は乙女の涙といわれるプレペの滝へ・・・


f0179404_194381.jpg




つづく・・・












ランキングに参加中で~す! 
ポチポチっと押していただくと喜びます♪ 
       
  
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


☆今日もご訪問ありがとう。又遊びに来てね~☆

Top▲ | by uhihihihi | 2014-03-23 19:45 | たび・・・北海道2014冬 | Comments(11)
知床の流氷!



お宿のオーナー主催のネイチャーツアーで知床へ!


f0179404_2041138.jpg



知床の海にみっちり押し寄せた流氷の上に雪が積もり、
水平線が地平線のように、どこまでも続く雪原のような雰囲気になっていました!

すごく綺麗ーー!!!






さて、ロッジ風景画で朝目覚めると、 窓の外に お宿のワンコが!



f0179404_2042595.jpg



窓を開けて 呼びかけます。


f0179404_20431961.jpg




『むぎ!!!』




あ、振り向いた~(*´ー`*)ノ゛


f0179404_20434875.jpg



外に出て、一緒に写真を撮ろうと思ったら、
お腹なでて~~~~ って、ゴローンとなったよ(≧∀≦)


f0179404_20443038.jpg




すっごく人懐こい”(*´∇`)ノ


夏に北海道で偶然会った エガッキーさんのブログ で 『むぎ』 を見ていたので、
すっごく会いたかったのです。

かわいい~~~♪


こんなに雪の上でゴロンゴロンして、冷たくないの?


f0179404_20471051.jpg



ふっわふわでモッフモフの毛を着てるから、寒くないのかな~。

会えて嬉しいよ~~~♪♫



とっても良い天気\(*´▽`*)/


f0179404_20473031.jpg



昨夜 飲みながらお喋りした、知床大好きで 
何度も来ているという 知床フリークな一人旅の女性と、

以前 お宿のヘルパーさんをやっていたという 今は斜里に住んでいる女性と
オーナーさんと私たちと 5人で、知床ツアーへ Go!!


出発するときはすごく良いお天気だったんだけど、
朝ごはんを食べてる間に 通り雨ならぬ、通り雪のようにぱらぱらと雪が降ったので、
ふんわりと 新雪が積もっていました。



f0179404_20493720.jpg




手ですくっても全然溶けない。

よーく見ると雪の結晶!

キラキラと綺麗だね~。




f0179404_2051439.jpg




車を走らせて知床へ。。。


途中、車を止めて 流氷の近くまで降りてみました。


ふかふかの雪の中を歩きます。



f0179404_20522399.jpg



海と陸の境目がわからない!
多分ここから海だろうというギリギリのところまで行ってみました。



f0179404_20533655.jpg



流氷って、今まで海に浮かんでいるものだと思っていたけど
この不思議な世界はいったいなんだろう!



f0179404_20534517.jpg



流氷がこんな風になってしまうなんて、大自然の不思議だ!




みんなで空飛ぶ鳥などを見ています。



f0179404_20545923.jpg




オオワシも見えましたよ!


f0179404_20553720.jpg



バズーカ砲のような超望遠レンズを付けたカメラマンが、ずらりと並んで狙う鳥です!

最近羅臼で餌付けしているので、ウトロ側には少なくなったって言ってました。






知床ネイチャーウォークへ行く前に ウトロで腹ごしらえを。

本当は、夏に来た時にウニ丼を食べた 一休屋さん で 鮭いくら丼を食べたかったのですが、
あいにく日曜日は定休日だったのでした(´_`。)グスン


GVO というお洒落なカフェへ

窓の外には流氷が見渡せる海沿いのお店です。



f0179404_2105592.jpg



まさっちは 塩うに御膳


f0179404_2104492.jpg






私は ウニトマトクリームパスタ


f0179404_2115226.jpg



これは絶品!!
すごく濃厚なウニの香りにやられたーー!
もう一度食べたいです。 おうちで再現できるかな・・・?

ちなみに他の3人もウニパスタを頼んでしました~(^-^)V


さあ、腹ごしらえを済ませて、知床スノーシューウォーキングへ出発です!!


つづく








ランキングに参加中で~す! 
ポチポチっと押していただくと喜びます♪ 
       
  
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


☆今日もご訪問ありがとう。又遊びに来てね~☆

Top▲ | by uhihihihi | 2014-03-13 21:13 | たび・・・北海道2014冬 | Comments(16)
メルヘンの丘 と 美味しいお寿司 トリトン♪

網走でおーろら号に乗る前に、ちょこっと立ち寄った メルヘンの丘


f0179404_21363458.jpg



去年の夏に訪れたときとは打って変わって 真っ白な雪景色です!



さて、その前に 北海道に行くと必ずといっていいほど立ち寄る
お気に入りのお寿司屋さん 『トリトン』

北見にあります。

地元の人にも大人気なので、いつも混んでいて、
この日もけっこう待ったけれどやっぱり美味しい!



f0179404_21382729.jpg



回転寿司なんだけど、ちゃんと板さんが握っていて、
北海道ならではの旬のネタが新鮮なの\(*´▽`*)/


ちなみに スカイツリーのソラマチにも関東では唯一出店してますよ。


f0179404_21392412.jpg




雪がキラキラと光って綺麗だったメルヘンの丘


f0179404_21402754.jpg




夏の風景はこうでした!



f0179404_21404148.jpg




季節ごとに変わるこの風景
冬もなかなか良いねー♪


f0179404_21411557.jpg





夏にキャンプした網走湖 は こんなに凍っていて・・・


f0179404_2141356.jpg



わかさぎ釣り会場になっていました。



ちなみに、夏はこうだった!


f0179404_21435181.jpg




極寒の地で、みんな冬を楽しんでいるんですね。



流氷を楽しんでから、今晩お世話になる
斜里にある 『ロッジ風景画』 というお宿へ・・・


f0179404_2145039.jpg



オーナー手作りの木のぬくもりを感じられるアットホームなお宿です。

1人旅の方も多く、夜は飲みながら、初めましての方とのお話も弾みました!

明日を楽しみにしながら、眠りについたのでした。。。


つづく







ランキングに参加中で~す! 
ポチポチっと押していただくと喜びます♪ 
       
  
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


☆今日もご訪問ありがとう。又遊びに来てね~☆

Top▲ | by uhihihihi | 2014-03-11 21:53 | たび・・・北海道2014冬 | Comments(15)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin