人気ブログランキング |
Top
スイス お花畑のようなフェックス谷 sanpo
f0179404_21352925.jpg


サンモリッツからしばらく走ると、シルス湖のほとりの小さな村、シルスマリアに到着した。
こちらは人口500人足らずの小さな村で、哲学者ニーチェが住んでいたらしい。




ランキングに参加中で~す! 下のバナーを1日ワンクリックお願いしま~す♪ 
     ↓           ↓            ↓ 

ファイブスタイル ブログランキング
  にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
☆いつも応援有難うございます☆



ホテルの近くから、フェックス谷行きの馬車が出ている。 
早速 馬車に乗ってハイキングへ・・・
f0179404_21511870.jpg


森を抜けると・・・谷の景色が広がる!

f0179404_21471455.jpg


馬車にゆられながら眺める景色もまた素敵♪

f0179404_21474649.jpg


あちこちに牛が放牧されている・・・ 
牛の姿が見えてくる前に、カウベルのゴローンゴローンという音が聞こえてくるのですぐわかるのだ。
あと、牛の臭いもしてくるので・・・あ!牛だ! とすぐわかる。

30分位馬車に揺られて到着したフェックス谷。
まるでお花畑のようにたくさんのお花が咲いていた。
すごく綺麗!!! 静かで・・・なんともいえない空気がただよっている。
すっかりよい気分になった私たちは、ずんずん歩く歩く!

f0179404_21525080.jpg


お花畑の中の道を歩く・・・歩く・・・ 天国があったらこんなところかもね~なんて話しながら・・・
澄んだ空気の中ルンルン気分でハイキングした♪

ところどころにある民家も可愛らしい。
そして遠くには雪と氷河を抱いた山が美しい!
f0179404_21491645.jpg
 

ずいぶん遠くに見えた、HOTEL FEXが近づいてきた。
f0179404_21554864.jpg


こちらのホテル到着まで一時間くらい歩いたかな・・・ホテルのテラスで一休み。 
テラスからはとっても綺麗に山が見えた!
f0179404_2156428.jpg


ここからまたさっき馬車を降りたところへ・・・そして、シルスマリアへと引き返す・・・。
民家の泉にはお花の飾りがしてあった。 かわいらしい~♪
f0179404_21572521.jpg


馬車で来た道とは違うハイキングコースがあって、ほとんど平坦なので楽しく歩くことができる。
f0179404_2158393.jpg

f0179404_2159712.jpg


『ベンチと窓』 これだけで、なんだか絵になるよ~!
f0179404_21592975.jpg


ルピナスの花が綺麗。。。
f0179404_220158.jpg


そして・・・だんだんと森に近づき、シルスマリアの村ももうすぐかな~と思い始めた頃
急に雲行きが怪しくなり、ポツン・ポツン・・・っと雨粒が・・・ あわててカメラをバッグに
しまいこみ、走る・・・走る・・・。

村が見えた頃けっこうな雨に! 
山の天気は変わりやすいのに、全く雨具を持っていなかった私たち。。。 

お土産やさんの軒先でしばらくの間、雨宿りしながら、
「あ~~ほんとに感動したね・・・綺麗だったね~」と歩いてきた道を思い出していた。

そのうち、雨も少し小降りになってきたので、ホテルまで無事たどりついた。
そしてシャワーを浴びて、晩御飯はホテルのレストランで・・・

f0179404_224558.jpg


グリーンサラダと、私はフンギのリゾット、まさっちは牛のステーキ。
普通に食べたけれど、ステーキにはなぜかライスが付いてきた。
でも、今思えばスイスで普通ライスって付かないよね?サラダ感覚だったのかしら?
まさっちが言うには味はなかったらしいけど(笑)・・・。
フンギのリゾットもアルデンテでなかなか美味しかった。
今夜はフェックス谷の夢を見そう・・・ と思いながら・・・たくさん歩いて疲れたので、
またまた早めに眠りについた。

今日も長くなったけれど読んでくれてありがと~う!
Top▲ | by uhihihihi | 2009-07-20 22:23 | たび…ヨーロッパ2009 | Comments(26)
Commented by tonkichi-UK at 2009-07-21 04:36
uhihiさん、こんばんはー
馬車にのってお花畑へ向かうだなんて・・・気分はハイジ~♪
ヨォレヒヒー♪←ヨーデルのつもり(笑)
お花畑きれいですねー
・・・そしてお食事も毎度毎度美味しそう。スイスでの食事は諦めかけていたんですが、uhihiさんの記事みると励まされます(爆) ってか、結構いいホテルに泊まられたのかな?ホテルでのお食事もどれもおいしそうなのでー
*チキンバターカレー、土曜日に作りました(^^)すんごく美味しかったです♪
Commented by suzu-kitchen at 2009-07-21 09:38
おはようございます。
朝からデジブック見て素敵な写真と音楽...そしてうひひさんの
コメント見ながらウットリしちゃいました。
何か歩くのが楽しくなりそうな場所ですね!
『ベンチと窓』何かポストカードみたいで素敵な写真...気に入っちゃい
ました~
旅の写真をデジブックにするのっていいですね♪
Commented by こたろう&こたかあさん at 2009-07-21 09:49 x
うひひさん、またまたおはようございます^^;
本当にハイジとペーターがひょっこり出てきそうな感じ(又言ってるし・苦笑)これは絵はがきですか?と言っても不思議じゃない位綺麗で感動!本当にベンチと窓だけでもとっても素敵!!!
澄んだ空気まで伝わってきそうです。
Commented by marron_coron at 2009-07-21 12:13
うひひさん、こんにちは~。
デジブック、しっかり見た見た!
うひひさんが写ってるよ~♪
私までハイキングしている気分に浸ってしまったわ。
ハイキング中は晴れてて良かったよね。^^
あまりにも綺麗な景色だし、これ売り物にできそう!
綺麗な景色もさることながら、建物もほんとかわいいね。
入り口や窓の感じ、前の写真にも出てきたかな?皆入り口に
ちょこんとベンチを置くんだね?
これがなんともかわいらしくて、好きだな~。
Commented by office-tgr at 2009-07-21 14:47
こんにちは~♪
デジブックでうひひさん発見!わ~い♪
どんな方がこのブログ書いてらっしゃるのかな?と思っていたので
お目にかかれて(?)嬉しいです。

雪に彩られた山々と、眩しいグリーン、色彩が美しい家々、
こんな素晴らしい場所があるんだな~と東京のかたすみで
感じ入りました。

ステーキ、ソースたっぷりですね(笑)おいしそう!
まだまだ続きますよね??
次回も楽しみです!!
Commented by will-mari at 2009-07-21 15:42
こんにちは!

先ずは記事を読まずにフォトだけ。
そして、フォトをみながら、記事を読みました。
どれも、ポストカードになりそうな写真ばかり!
そして、デジブックも拝見。
プロが撮った写真かとおもいました。
うひひさん、もしかして、プロカメラマン?

私、海外旅行って本当は興味なかったの。
でも、本当にうひひさんが行ったところに行ってみたいって思ったわ。
うひひさん、ずっと、ここに滞在していたかったでしょう?

応援ポチ☆
Commented by kate at 2009-07-21 19:43 x
Uhihiさん、こんばんは~♪
デジブックも見せてもらいました!!!素敵☆
これ時々見て癒されようと思います(*´▽`*)ノ゛
見ながら思ったのだけどこれ小さな頃に夢見た世界って感じがする・・。
綺麗な緑の絨毯と小川があって遠くに綺麗な山が見えて
建物はみんなかわいいの。
Uhihiさんほんとに素敵なところに旅して来たのね・・・。ため息・・・。
デジブックの中にUhihiさんとまさっちさんがいらして
いつもよりも更に楽しそうな温かい雰囲気が伝わってきました!
まだまだ楽しみにしています♪
アップ大変だろうけど頑張って!!
Commented by バニラビーンズ at 2009-07-21 20:24 x
こんばんは。デジブックまでず〜っと拝見させていただきました。すっごくすてき。プロの写真集みたい!

今日はね、風邪っぴきの王子と二人、雨で一日中家ごもりしたせいもあって......お写真たちにすごく癒されました。

澄んだ空気と美しい自然の山やお花たちに囲まれて、スイスにワープした気分になりました。あれ?うひひさん?まさっちさん?(笑)の登場もあったり〜楽しみました♪

アルプスの少女ハイジの歌を口ずさんでいたのは私だけ〜!?(笑)応援☆今日もありがとうございます!
Commented by uhihihihi at 2009-07-21 21:50
tonkichiさん こんばんは。
このホテルはけっこう安かったよ。
朝ごはんつきで一部屋CHF150くらいだもの。
ここのレストランのウエイターさんがものすごくオーバーアクションで
まゆげがきゅきゅっと上がったり下がったりするの。
そして、とびきり親切だったのが思い出深いです(笑)。
Commented by uhihihihi at 2009-07-21 21:51
すずさんこんばんは。
デジブックも見てくれたんだ~!ありがとう♪
ほんとに歩くのが楽しかったのよ~♪
でも3,4時間歩いたので後から疲れたよ(笑)。
デジブック、楽しいよね。でも1ヶ月しか無料じゃないんだよ!
Commented by uhihihihi at 2009-07-21 21:53
こたろう&こたかあさん こんばんは。
わ~い!ハイジとペーター!
でもほんとにここの近くではハイジ実写版の撮影が行われたと
書いてありましたよ。
実写版なんてあったっけ?
Commented by uhihihihi at 2009-07-21 21:55
marronさんこんばんは。
うふふ、私が写ってたけど、サングラスで顔が不詳だったでしょ(笑)!
景色はほんとに綺麗だったよ。きっと誰が撮ってもきれいな写真が
とれるはずよ。
こんなに田舎でもこんなに建物が可愛いって、驚きだよね!
スイスのすごいのは、どんなに山奥でもトイレが素晴らしく綺麗なこと。
やはり観光にお金をかけてるのね。。。きっと。

Commented by uhihihihi at 2009-07-21 21:57
office-tgrさん こんばんは。
デジブック見てくれたんですね~!
ありがとう♪
サングラスで顔がはっきりしてない写真で失礼します(笑)
でもなんか人物をのせたほうが面白いかな~ってちょっと
思ったので載せてみました!
嬉しい感想どうもありがとう☆
ほんとにこの谷は感動物!だったのよ~。
Commented by uhihihihi at 2009-07-21 22:00
will-mariさんこんばんは。
なんと褒め上手さん!
プロじゃないですよ~ぜんぜん。 ここは景色がほんとに綺麗だから
きっとダレが撮ってもきれいに撮れるはずよ!
どこにカメラを向けても絵になるアングル目白押しでしたよ。
歩くのも、空気を吸うのも、写真を撮るのも・・・ニコニコしちゃうような
素敵なところでした!
でもこんな素敵なところも、たまに行くから良いんだよきっと。
mariさんもいつか行ってみてよ~!
応援ありがと♪
Commented by uhihihihi at 2009-07-21 22:03
kateさん こんばんは。
デジブックも見てくれたんだ~!うれしい、ありがとう♪
そうなんだ・・・kateさんはこういうところ夢見てたのね。
わたしも草原の夢をみたことあります。山は出てこないんだけど
花がたくさん咲いてる草原を走る夢・・・
もしかしてあの夢はスイスだったのかも。。。
デジブックにしたとき、景色ばかりだとあまりに単調なので
ちょっと人物も入れてみました!
サングラスで顔が不詳なところがいいでしょ(笑)
Commented by uhihihihi at 2009-07-21 22:05
バニラビーンズ さんこんばんは。
デジブックもみてくださって嬉しい~!!!ありがとうね♪
今日は少し涼しかったよね。
スイスの写真で癒されたとはほんとに嬉しいお言葉。
あやしい人物登場でしたが楽しんでいただけましたか(笑)!
それは良かったです~♪
Commented by island-hiro at 2009-07-22 18:03
う~~んわぁ!
どの写真もポストカードのように美しくって、、、、
気分はハイジになって私はuhihihihiちゃんの写真の中を駆け回っています!(妄想・・・・)やっほ~~~~やっほっ~~~~~
澄んだアルプスに、、、私の声がこだまします!(また妄想・・・)
そして~~ヨレ~ヒィヒィヒィ~~~~♪ヨーデルを口ずさむ、、、
(またまた危険な妄想・・・)

でも本当に私の心を掴んじゃってる綺麗な写真です!ポチッ♪
Commented by londonpridea at 2009-07-22 18:49
とっても素敵な風景ですね。
こんな気持ちよさそうな自然の中を馬車でお散歩なんて夢見心地になってしまいそう。
Commented by uhihihihi at 2009-07-22 22:29
hiroさんこんばんは!
わはははっはっ!
まるで写真のなかで一緒にハイキングしてるみたい~!
うきうきコメントでこっちまで超Happy気分になりました~っ♪
Commented by uhihihihi at 2009-07-22 22:33
londonprideaさん こんばんは。
ここはほんとに綺麗なところでした。
かなりハイな気分になって歩きましたよ!
Commented by Nao at 2010-04-03 15:31 x
はじめまして。
今年の夏にスイス旅行を計画しています。
フェックス谷へ行こうか他の候補地にしようか迷っていたところ、こちらのブログにたどり着きました。
uhihiさんのブログを見て、もちろん!答えはフェックス谷へ行こう!!です。
素晴らしい景色ですね!
特にuhihiさんの写真に感動しました。
どうしてあんなに緑の色が綺麗に出せるんでしょうか?
何か修正されてるんでしょうか?
スイスの景色がそのまま表現されていて、ただただ驚くばかりです。
私が撮ったデジカメ画像はこんな風にならないんですよ~。(涙)
カレンダーが欲しかったです。

フェックス谷へ行くにあたって一つ質問があります。
馬車は予約は必要なんでしょうか?

よろしくお願いいたします。
Commented by uhihihihi at 2010-04-03 21:10
◆Naoさん コメントありがとうございます!
フェックス谷はオススメですよ~♪
ものすごく感動しました。
いく時期にもよると思いますが、6月末~7月頃はお花が
たっくさん咲いています。
写真、修正はほとんどしてませんよ、こんなふうに緑がきれいだったんですよ!
馬車は予約はまったくしませんでした。
ただし、馬車のお兄さんは英語が全然喋れなかったので、
ほとんど身振り手振りで馬車に乗りましたが、大丈夫でした!
HOTEL FEXまで馬車で行って、帰りを歩いてくるのが
オススメですよ!
何かありましたらまたご遠慮なく聞いてくださいね。
Commented by Nao at 2010-04-06 21:10 x
お言葉に甘えまして早速質問させて頂きます。
サンモリッツに滞在する予定なのですが(7月)、
フェックス谷へ行くにはまずバスに乗ってシルスマリアまで行き、そこからすぐHOTEL FEX行きの馬車に乗れるのでしょうか?
それとも馬車乗り場まで少し歩かないといけないのでしょうか?
ロープウェイでフルチェラス展望台まで行くというコースがあるみたいなんですが、uhihiさんは行かれましたか?
フェックス谷についての情報があまり無く、どこをどう行けば良いのかわからないので、よろしければuhihiさんのお勧めコースを教えてください。
よろしくお願いいたします。
Commented by uhihihihi at 2010-04-06 21:37
◆Naoさんこんばんは!
私たちはシルスマリアに到着したのが昼過ぎだったので、
それから馬車に乗りました。 2時過ぎごろだったかな・・・。
町というか、村がとっても小さいので、多分歩いてすぐに馬車乗り場は
発見できると思いますよ。
私たちが泊まったのは、Hotel Chesa Margunというところで、村に入ってすぐ左のほうに行ったところにあって、ホテルから歩いてすぐのところに馬車がいたのでそこから乗りました。
でも、本当の停留所(?)はニーチェ博物館の近くのようです。
ロープウェイには乗りませんでした。
Hotel Fexまで馬車に乗ると大体40分とかそのくらいかかります。
そこから、馬車で来た道とはまた違ったハイキングコースもあって、
村まで歩いて帰ってくることも出来ますよ。 ほとんど平坦な道なので
きつくはないです。 疲れたら途中から馬車で帰ることもできるかも。
7月だと陽が長いので、夜9時とか10まで明るいので、
午後から歩いたとしても十分時間があると思います!
Commented by Nao at 2010-04-10 16:13 x
uhihiさん、ありがとうございます。
是非参考にさせて頂きます♪
uhihiさんのように素敵な写真は撮れないかもしれませんが
楽しんできたいと思います。
今からわくわくしてます。
Commented by uhihihihi at 2010-04-10 16:42
◆Naoさん
なんだかわたしまでワクワクしてきました!
うらやましい~~~♪
気を付けて楽しんで来てくださいね~~!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大根と青梗菜の花椒あんかけ | ページトップ | 「モッツァレラレシピコンテスト... >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin